地域包括ケア病床(14床)

  • 通常、一般病床で症状が安定すると早期に退院をして頂くことになっています。しかし、患者さまのご容態や在宅復帰する際の受け入れ態勢(ご自宅や介護施設等)の状況により、病状が安定してもすぐに在宅等での生活が難しく、やむを得ず慢性期(療養型)の病院等へ転院頂くことが多くありました。そのような中で、当院では「地域包括ケア病床」を設け、患者さまにより安心して退院いただけるようにいたしました。けがや病気の発症直後などの急性期治療が一段落した患者さまに対して、退院後のケアについて時間をかけて計画的にサポートし、ゆとりのある治療ができる病床です。

考え方

  • 在院日数は60日以内とさせていただきます。
  • 自宅へ戻る為のご支援を行います
    リハビリ、在宅復帰の準備
  • 退院後は病院全体で支えていきます
    訪問診察、訪問看護、訪問リハ、通所リハ